« リスタート | Main | 「買い」より「売り」 »

September 21, 2008

シティバンク

この混乱の中で、ファンドや日本株式については静観。
アジアやロシア絡みはかなり下がった気がするが、引き続きファンドの積立を継続。
(フィデリティ証券で積立の変更がWebで可能になったのは非常に嬉しい)
米国株式については、これまで利益を確定し、コストゼロベースで保有していた銘柄を売却し、シティバンク(C)を買い増し。
米国金融セクターのETFも考えたが、AIGの救済劇を見て、リーテイルに食い込んだ大手金融機関はしぶとく、個別投資の方が効率的と判断した。
これまでも保有してきたが、シティバンクの下落率や最近の報道を考えると、むしろ買い叩いて拡大する側(勝ち組)として評価すべきと考え、さらにリスク(といっても、買い増し分はもともとキャピタルゲインなので、ある意味リスクフリー⇔売却した銘柄がより上昇する機会損失はある)を採ることにした。
株式は購入してないものの、米国でのメインバンク(元々の利用銀行が買収されてしまった)であるバンカメ(Bank of America:BAC)も気になる。

|

« リスタート | Main | 「買い」より「売り」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26963/42542301

Listed below are links to weblogs that reference シティバンク:

« リスタート | Main | 「買い」より「売り」 »