« ヒルズ黙示録 検証・ライブドア | Main | ジョージ・マイケル »

November 13, 2006

電話事業への投資

IP電話の近未来通信、虚偽説明で投資勧誘 (asahi.com)

平成電電と似たような感じだが、どうして儲かる話を普通の人に投資させるのか、不思議に思わないのだろうか?
この会社の広告は、一時期、木村剛氏の主催する「フィナンシャル・ジャパン」(=FJ)にも掲載されていたが、「ウマイ話に気をつけろ」的なスタンスを前面に打ち出し、怪しい投資書籍等を実名で指摘している同誌に掲載されたことで、かえって信用度が増したということはないだろうか。
同誌にはなぜ怪しい広告を掲載するのかアンケート葉書で質問したが、FJでのその辺りの考え方(怪しい広告はチェックしているのか、依頼があれば無差別に掲載しているのか)を木村氏自身に一度ブログでお聞かせいただきたい。

|

« ヒルズ黙示録 検証・ライブドア | Main | ジョージ・マイケル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26963/12665589

Listed below are links to weblogs that reference 電話事業への投資:

« ヒルズ黙示録 検証・ライブドア | Main | ジョージ・マイケル »