« 上げすぎ? | Main | 「俺様国家」中国の大経済 »

December 25, 2005

ライブドア株主総会

今日はライブドアの株主総会があった。
参加者が多く、大規模な総会だったが、初々しさが残る感じで、以前参加したソフトバンクとは違う印象を受けた。
おそらく開催コストも切り詰め、手弁当で多くの部分を賄っているのだろう。
堀江社長自身も議案の説明はあまりうまくなかったが、ビジネスモデルをはじめ、自分の言葉で語る部分はやはり雄弁だった。
今回の総会では、配当を実施するかどうかが大きな焦点となったが、高齢の株主は近視眼的なのか、配当を求める声が多かった。
そういった株主の質問・主張や場内の不規則発言にも丁寧に答える姿勢や自らの報酬をアドリブで開示する点は、普通の大企業のトップには考えられない優れたものだったが、一方で、ライブドアのビジネスモデルを理解してくれない株主に対する堀江社長の「もどかしさ」のようなものを実感させられた総会だった。
経営と所有の分離というが、株価を安くして株主になるためのハードルが低くなると、やはり株主の質も落ちるのだろうか?
全ての株主が購入時にもう少し企業のことを研究すべきとまでは言わないが、せめて株主総会で能動的に質問し、経営者に一定の説明責任を求めるからには、そうした労力を求めるだけの準備を自らもし、実のある質問をしてほしいと思った。

051225_1440.jpg

|

« 上げすぎ? | Main | 「俺様国家」中国の大経済 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26963/7819557

Listed below are links to weblogs that reference ライブドア株主総会:

« 上げすぎ? | Main | 「俺様国家」中国の大経済 »