« ソフトバンク未公開株組入ファンド | Main | サマーラリー »

July 22, 2005

人民元の切り上げ

ついに米ドルに実質的に固定されている中国の人民元が通貨バスケット制に移行されることになった。
今後は徐々に切り上げが進められるだろう。
今回の発表を受けて、予想どおり円ドル相場も大幅な円高に動いているので、円ベースでの人民元のレートはむしろ円高にふれている。
人民元買い・米ドル売りのポジションも収益面ではあまり動きはないが、将来的には元と円のドルに対する相対的な強さや実質水準との乖離の度合いの違いから、円ベースのレートも元高になると予想しているが、通貨バスケットの採用通貨はどのあたりまで広がるのだろうか?
この切り上げの影響で米国市場の中国株ADRは大幅に上昇しているようだ。
自分が保有しているHNP(華能国際電力)とPTR(ペトロチャイナ)もそれぞれ4.8%、6.4%上昇している。

|

« ソフトバンク未公開株組入ファンド | Main | サマーラリー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26963/5087495

Listed below are links to weblogs that reference 人民元の切り上げ:

« ソフトバンク未公開株組入ファンド | Main | サマーラリー »